スケジュール組み立てから遅れのリカバリーまで工程をわかりやすく柔軟に計画・管理し、クラウドで共有。

工程管理システム PROJECT MANAGEMENT SYSTEM

画像戻る

画像送る

工程をわかりやすく柔軟に計画・管理

工程管理システム

ダイアグラム形式で開始から終了までの作業の段取りを立案することで、漏れのないスケジュールを組む事が可能。遅れが発生した場合のリカバリーシミュレーションもできます。クラウド型なので、いつでも、どこでも関係各者間で適切なコミュニケーションを図りながら、業務遂行への意識統一を可能とします。

概要

工程をわかりやすく、柔軟に計画・管理
ダイアグラム形式で開始から終了までの作業の段取りを立案することで漏れのないスケジュールを組むことが可能です。
わかりやすい進捗管理
工程ごとに進捗日数を入力することで進捗を管理。進捗状況をグラフで確認する事も可能。また、遅れが発生した場合、それを取り戻すための進捗シミュレーションをすることも可能です。
関係各者と計画・進捗を情報共有
クラウド型であるため、いつでも、どこでも管理・閲覧が可能。計画や進捗状況を情報共有することで、関係各者内で適切なコミュニケーションを図ることが可能。また、業務遂行に向けての意識統一や定例報告など作業負担の軽減が可能です。

▲ページトップへ

主要機能

工程作成機能

アプリケーション画面
アプリケーション画面

ダイアグラム形式からバーチャートを自動生成。
進捗管理機能

アプリケーション画面
アプリケーション画面

工程毎に完了日数を入力することで進捗を管理。進捗状況をグラフに反映。進捗推移毎にメモを残すことも可能です。
カレンダー機能

アプリケーション画面

工程に適用するカレンダーを複数パターン用意しています。オリジナルのカレンダーも任意に作成する事も可能です。
計画変更機能
業務実行中にスケジュール遅延や計画変更が発生した場合、それ以降の計画を迅速に変更。計画変更の際、シミュレーションも可能です。
情報共有機能
社内プロジェクトメンバーはもちろん、社内上層部や外部発注先との情報共有が可能です。
印刷機能
もちろん、ダイアグラムやバーチャートを印刷可能。

▲ページトップへ

システム条件

  • ブラウザ:Microsoft IntenetExplorer8以上
  • ブラウザプラグイン:Adobe Flash Player10以上
  • 画面サイズ:SXGA(1280×1024ピクセル)以上

▲ページトップへ

社団法人 群馬県建設業協会
工程管理システムは、平成23年(2011年)7月に群馬県向け工程管理「グレス工程支援システム」としてサービスを開始しております。
社団法人 全国建設産業団体連合会
なお、工程管理で建設関係でのお問い合わせは、左のバナーの全国建産連ホームページよりお願いいたします。

建設関係以外の方は、下記ボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせ・資料の請求・見積もりのご依頼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加