乳児虐待撲滅を目指す共同研究について

当社はこの度、株式会社常光公立大学法人札幌市立大学国立大学法人鳥取大学と共同で、人工知能(AI)技術を用い、乳児虐待(及び虐待死)の発生の可能性を見つけ出す技術の共同研究検討を開始することとなりました。

この内容は、本日付の日経新聞にも掲載されています。
乳児虐待防げ、AIで親の行動を分析 札幌市立大など | 日本経済新聞(閲覧には会員登録が必要です)

研究の仮説

研究の仮説

研究のステップ

研究のステップ

本件に関するお問い合わせ

研究開発室/小山
お電話(011-207-6211)またはお問合せフォームよりお問合せください。

受付時間:月~金(土日祝、夏季・年末年始休暇除く)10:00~17:00